FXとは・・マネーゲーム?ギャンブル?

2008年04月29日

【FXの基本】目次

ここではFXを全くやったことの無い方やあまり意味がわからないままとりあえず始めた方のために簡単にFXについて説明します。

内容は実は単純です。FXとはマネーゲームです。

そして、ギャンブルです。

勝率は50%と他のギャンブルに比べて相当有利です。


競馬、行って2分の1で勝てますか?
パチンコ、行って2分の1で勝てますか?
宝くじ、買って2分の1で勝てますか?

FXは2分の1で勝てます!

どうやってやるのかは・・・

例えば、ニュースなどで聞いたことはあると思いますが、ドルと円の価値は1秒単位で常に変動しています。
昨日は1ドル=99円、今日は1ドル=100円、1分後は1ドル=100.20円といった感じでね。

それを当てるだけです。

明日は1ドル=いくらかぁ?と予想します。
それが当たれば儲かって、反対に外れれば損します。。
簡単に言ったら、それだけです。
しかも、それを24時間でオンラインで簡単に取引できます。
ただ、いろいろとルールや特徴はありますので簡単に説明します。

ちなみに言葉の意味は、FXとはforeign exchangeの略語になります。日本語では外国為替になります。ただ、一般的にFXといえば、外国為替証拠金取引のことを指します。

外国為替証拠金取引を分解して考えて見ましょう。

まずは外国為替取引とは簡単に言うと外貨の両替行為です。海外旅行に行く際に日本円をドルに両替すると思いますが、これがまさに外国為替取引です。もうひとつ、有名なのは外貨預金でしょうか。。これも立派な外国為替取引です。

次に証拠金です。これはFXの特徴のひとつです。後ほど説明します。

この記事へのコメント
FXはギャンブルではありません。
マネーゲームでもないです。
立派な投資のお仕事ですよ。

Posted by 風らい at 2008年10月22日 19:25
更にFXはレバレッジをかけて投資をします。もちろん、私、個人の意見ですがレバレッジが掛かっているものはギャンブルだと思います。

ギャンブルでない投資とは、本当に投資する商品に価値を感じ投資するもので、例えば株式投資の現物で会社のために投資した場合はギャンブルではないと思います。

しかし、「この株はそろそろ上がるな」と投機的に投資するのはギャンブルになると思います。

FXもデリバティブのひとつのひとつではありますが、中には天候デリバティブというのものあります。何かと言うと簡単に言うと明日晴れるか、雨になるかを当てるものです。

デリバティブ取引は本来リスクヘッジのために出来たものですが、どうでしょう?日本いや・・世界のほとんどの個人投資の方がリスクヘッジのために取引しているわけではないと思います。

となると、ギャンブル、マネーゲームと言う言葉が浮かんできます。

もちろん、何らかのリスクヘッジのためにFXをしているならギャンブルでもマネーゲームでもないとは思います。例えば、輸入や輸出をしている方とか企業などの為替変動による利益のリスクヘッジのためなど。。

ながながと書いてしまいましたが、個人的な意見です。
Posted by 管理人 at 2008年10月27日 23:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。